玄米茶が便秘の解消に役立つ効果について

玄米茶と便秘について

玄米の香りが高い玄米茶。日常的に様々な飲み物を飲みますが、時々、あの玄米の香りを懐かしく思う事があるのは私だけではないと思います。そんな不思議な魅力のある玄米茶が、便秘解消に役立つというのです。便秘は私たちの身体にとって様々な悪影響を及ぼす良くない状態です。便秘がちな人が多い日本人にとっては国民病ともいえる、そんな便秘解消に効果があるのであれば、是非飲んでみたいですね。玄米茶の持つ秘密に迫ってみました。


玄米茶が便秘の解消に役立つ効果について

玄米茶は、蒸してから炒った白米と玄米と、遅い時期に収穫された苦味の少ない番茶が同じ割合で混ぜられたお茶です。苦み、カフェイン共に少なく、飲みやすいお茶です。しかも、食物繊維、ビタミン、ミネラル、ギャバ等を含んでいますから、便秘解消には非常に効果的な飲み物と言えるでしょう。また、米や胚芽、米ぬかに含まれるガンマオリザノールというポリフェノールは、腸内の活性酸素を抑えて腸内環境を整えてくれる効果も期待できるのです。

玄米茶の飲み方

市販されている玄米茶はたくさんあります。基本的には同じ素材で作られていますが、その素材がこだわりの物であったり、コストパフォーマンスを重視するものであったりすることで価格が変わってきます。しかし、基本的な飲み方はどれも同じです。急須に茶葉を入れ、熱湯を注いで好みの濃さになるように抽出するということです。飲むタイミングも、食事の味を邪魔することのない玄米茶は食事と一緒に楽しむ事が出来ますから、食生活に取り入れやすいお茶と言えるでしょう。

玄米茶と便秘解消のまとめ

玄米茶には、ストレス緩和、便秘解消、疲労回復、中性脂肪減少、コレステロール除去、リラックス効果など、本当にたくさんの効果が期待できます。特に、含まれるガンマオリザノールというポリフェノールは糖尿病や動脈硬化を防ぐ効果があり、天然アミノ酸の一種であるギャバには脳内の血流をアップさせるなど、脳への良い効果が期待できる物も含まれています。リラックス効果のある玄米茶を飲んで便秘を解消するだけでなく、欲張ってたくさんの効果を享受したいですね。


page top