桑の葉茶が便秘の解消に役立つ効果について

桑の葉茶と便秘について

桑の葉茶をご存知ですか?桑の葉はクワ科の落葉樹で、カイコのエサとして知られている植物です。しかし、その桑の葉の持つ栄養は非常に素晴らしい物があるのです。カロテンはほうれん草の10倍、カルシウムは小松菜の1.5倍を含み、さらにビタミンA、B群、C、ミネラル、食物繊維、フラボノイドなども含んでいる為、古くから葉や枝、根の皮、実など漢方薬として利用されてきました、そんな桑の葉をお茶にしたものが便秘に効果があるというのです。


桑の葉茶が便秘の解消に役立つ効果について

便秘は、食べた物の残りかすが腸から体外にスムーズに排出されない為に起こります。老廃物がしっかり排出される為には、腸内の環境が整っていることが必要です。そんな腸内環境を整える為に必要な栄養の代表選手は食物繊維です。桑の葉茶には、腸内環境を整える食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維の他に、代謝に欠かせないミネラルも含まれていますから、桑の葉茶を摂取することは悩める便秘解消の為には非常に役立つお茶と言えるでしょう。

桑の葉茶の飲み方

桑の葉茶には、便秘解消の他に糖質を体外に出す効果があります。それらの効果を最大限に発揮できるのは、食前に飲む事です。入れる水は軟水がおすすめです。乾燥した桑の葉5~10cと1リットルの水をやかんに入れて火にかけ沸騰後1~2分煮込んで火を止め、茶こしでこして出来上がりです。煮込む時間は好みの濃さになるように調整します。急須で入れる場合は、熱湯を注いでお好みの濃さになるまで蒸らして下さい。美味しく頂いて身体にも効果があれば嬉しいですね。

桑の葉茶と便秘解消のまとめ

桑の葉茶には便秘改善の効果の他に、ダイエット効果、二日酔い予防効果、メタボの効果、糖尿病予防効果等、様々な効果が期待出来ます。漢方の世界では副作用の少ない、しかしある程度効能が期待できる中薬という分類です。無農薬の桑の葉茶も売られています。ご自分の好みで使いやすい桑の葉茶を選んで健康に役立て、様々な不具合を起こしてしまう便秘を解消することがとても大切な事だと思います。健康な身体は何物にも代えがたいですね。


page top